むつみwith guitarists Vol.4

0
    121108_2100~02.jpg
    本日のライブはマンスリーでご出演下さる
    保原むつみ(Vo)さんと海外から一時帰国されています、Kazz Nakahara(G)さんとのDuoのステージ

    お客様もまた増えて、2セット目のあとからセッションもありそうです。

    pick up主催 「Festival of the life Vol.7」@ VOX HALL

    0
       さぁ、2012年Festival of the life Vol.7 とりのステージは「あんもどき」有希(Vo) サリ(Cho) ろんりぃ(B) 五郎(G) じゃみすん(D) はる(Key) Q(G)

      ご想像通り、アンルイスのコピバン!
      しかしながらただのコピバンではありません!!

      特にフロントのお二人は驚きの、コスチュームで登場。これでこそステージなのだ!





      しかも、共演は岐阜からあの爆風スランプの江川ほーじんさんともユニット共演してる五郎さん(G)や、マーティー(D)の弟子でもあり東京で武者修行中でメキメキ力をつけて帰京したじゃみすん(D)それに、いつどこでもハードロッカーの誇りと意地を忘れないろんりぃこと長谷川さん(B)などツワモノ揃い!

      会場全体が「なんじゃこれ〜!?」とあ然、テンション上りまくりです。

      アンルイスの選曲は全て聴き覚えのある名曲ばかり・・
      途中、お色直しの間には五郎さんの計らいで、「セクシャルバイオレットNO.1」を演奏。
      故:桑名正博さんに哀悼の意を表しました。




      お色直しで、今度はセクシー路線まっしぐら!!
      派手なロックナンバーで、客席もスタンディング・拳を上げ、熱唱・興奮状態!!

      これぞ、最高のステージ。
      出演が決まってからの、有希ねぇさんは、夜な夜な徹夜でステージ衣装を手作りされたと伺いました。ステージにかける情熱は演奏だけでなく衣装やステージングにも配慮が必要なんだと改めて勉強になりました。

      今回出演バンド・そして音楽活動を続けていく仲間にも大きな大きな意味のあるステージだったんではないかと思います。


      このようにして大盛況の中、2012年11月3日の「Festival of the life Vol.7」も無事終了いたしました。

      エントリーが決まってからの準備期間〜スタジオ練習〜当日リハーサル〜そして本番までにはそれぞれの不安や期待・それぞれの想いがいっぱい詰まっています。

      くしくも、エントリーがいっぱいで出演出来なかった方々もおられる中、この7組が代表してイベントを盛り上げてくださいました。もちろん会場にも声援に駆けつけて一緒に盛り上げていただきました。

      会場にもたくさんのお客様や仲間がご来場いただき、また楽屋には差し入れもたくさん頂戴しました。


      そして、最後になりましたが、このイベントを支えてくださった協賛・スポンサーの方々にも心より御礼申し上げます。


      <敬称略>
      H&S」林好男

      「中野ゼミナール」中野貴之
      京都市南区久世高田町257-139 コニシビル 1F
      http://nakano-semi.com
      Tel 075-204-1446

      「有限会社Mi建築工房」川本拓哉
      京都市左京区吉田上大路町13番地1 K’s103
      TEL(075)752-5033  FAX (075)752-2340
      http://www.mi-arc.co.jp/



      「かなえ経営株式会社」佐野元洋

      大阪市北区東天満1-10-12 新日本天満ビル701

      TEL06-6242-5425 FAX06-6242-5423

      URL:http://www.homura.co.jp/

       

       


      「株式会社ART-D」  若林良輔 
      京都府長岡京市神足3-17-12
      tel:075-954-7065 
       fax:075-954-7075
      http://www.art-d.co.jp/


      VOXhall-BIG BANG
      京都市中京区河原町三条下ル一筋目東入ルVOXビル4F
      TEL 075-255-1596 FAX 075-241-2561
      URL 
      http://voxhall.net/



      pick up主催 「Festival of the life Vol.7」@ VOX HALL

      0
         5ステージ目は 「J's Picture Scroll」  絢野(Vo) MT(G)しゃしゃきん(B)ぎゅうちゃん(D)

        絢野ちゃんの迫力と艶のある伸びるボーカルは、息をのむほどで、Keikoも魅了されます。
        SELFでは聴き逃していたのもあって、今回まともに絢野・MT復活ステージを観るのは初めてでしたが・・・確信しました。

        来る11月23日(祝)には、pick upにてBOW WOWのギタリスト「山本恭司」さんの弾きまくり・弾き語りギター三昧のOA出演を依頼して本当によかったと思います。





        そして6ステージ目は 「和京」和京(Vo) kazu(B) うっちー(Key) 早季(Vin) 兆(D)
        昨年に続き、SPYGLASSのKAZKYO(Vo)ではなく、ソロ「和京」としてのエントリーです。

        Keiko個人的には、「和京」のオリジナル曲「飛翔」など、表現力とオーラを放つそのボーカルには、SPYGLASSからのファンも、初めて聴いた方も引き付けられたに違いありません。

        そして「SPTGLASS」結成12周年LIVEも11月10日(土)にpick upにて決定しています!

        11月 10日 (土) SPYGLASS 12周年 LIVE
        open19:30 start20:00 charge2500円(1ドリンク付)



        pick up主催 「Festival of the life Vol.7」@ VOX HALL

        0
          2ステージ目は 「Chambre」
          なおたん(Vo) よっしぃ(B) トランクス(D) はる(Key) たいち(G) じゃみすん(D)

          ユニコーンのコピバンで今回もエントリー。富山から毎回駆けつけてボーカル参加のなおたんさんの力のこもった熱唱で、最初からテンション上げ上げでした。

          東京からのじゃみすん(D)とトランスス(D)も入れ替わりで演奏。
          それぞれの味でステージも楽しめます。

          ユニコーンといえば代表曲はやっぱコレ、「大迷惑」でも大いに盛り上がりました。






          3ステージ目は「RST works」  K(G/Vo) C.C チョッパー(B) ジュポニカ(D)

          メンバー名だけでは判断つかない謎のTRIO 
          よく見れば、普段ドラムの兆君はギター・ボーカル・普段ギターのTOMO君はベース・ボーカル
          そして本来ギターのおっきゅんはドラムスクールまで通いだしての、渾身のドラム。

          オリジナル曲にも力が入ってましたね。




          4ステージ目は「late parade」 coe(Vo) MT(G) 佐々木(B) ヨーヘー(D) さゆき(Her)
          R&B寄りな選曲で、ボーカルのCoeちゃんの魅力が開花します。

          ブルースハープのささゆきちゃんとの絡みも心地よく、しっかりと地に足ついた落ち着いた彩りのメンツでの、安心して聴けるステージに仕上がってましたね。



          pick up主催 「Festival of the life Vol.7」@ VOX HALL

          0
              総勢120名のご来場があり30名の出演者と共に、大盛況の中無事に終えることができました。


            まずは、楽屋で「肉のスーパーやまむらや」さんから出演者全員にユッケの差し入れを頂戴して、みんなのテンションも上がります。

            ユッケパワー全開で、ステージに挑みます。
            山村さん、ありがとうございました!




            そしてトップバッターならぬ、1番目のステージは「Heart brekers」
            寛樹(G/Vo) 直樹(B/Vo) 中谷ひろゆき(D)のTRIO

            ハードやメタルロックをガンガン弾きまくる、若きロックキッズの兄弟プレイヤーです。

            聴くたびに、上達しているその成長ぶりには驚きの期待を覚えます。
            今後が益々楽しみな寛樹(G/Vo) 直樹(B/Vo)の二人の演奏に大阪から駆けつけてくれた中谷さんのドラムサポートもさすがでした!







            安原将生 セッション

            0
               
              大変盛り上がった、深夜のセッション

              ちょうど、3日の「Festival of the life」の前夜でもあり、東京からじゃみすんも駆けつけてくれていたので、みんなそのドラムにヒートアップしたみたいです。

              「あんもどき」の練習ラウンドでは、こんなコスチュームで出演のサリちゃんとQちゃん(デレデレ)の画像もあります。





              あとからあとから、たくさんの方がセッションにご来店くださって、深夜のpick upは満員御礼。
              すし岩の大将も、ご機嫌でパンチの効いたボーカルを披露くださいました。



              Natsu VS ヨシノミナコ タイバンLIVE

              0

                たしか、この二人のタイバンは3回目になるかと思います。

                それぞれ英語でオリジナル曲を披露。

                1セット目は Natsu(P/Vo) 「You are not here」「Someone to tell me」など心にストレートに響いてきます。


                そして、2セット目はヨシノミナコ(P/Vo)さん
                ちょっぴり悪女な大人の魅力が満載です。



                次回pick up タイバン出演は2013年 1月 29日 (火) 20:00 〜 22:00

                20:00〜Natsu(P/Vo) http://ameblo.jp/na2chaaaan/
                21:00〜ヨシノミナコ(Vo) http://yoshinominako.net/

                open19:30 start20:00 charge1700円+2オーダー別


                お楽しみに!!



                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                        

                links

                profile

                search this site.

                others