「大和 31歳誕生日 イブ×3」〜「高橋賢一 ミッドナイト参加型セッション」

0
    9/19(土)開催の 「大和 31歳誕生日 イブ×3」〜「高橋賢一 ミッドナイト参加型セッション」
    サポートミュージシャン
    高橋賢一(P)

    スタッフ大和の誕生日のイブ×3のイベントで鬼滅の刃の「善逸」にコスプレしてお客様を迎える大和
    たくさんお越し下さりありがとうございました。

    信号カラーで記念写真
    青(まみ) 黄色(大和/善逸) 赤(慶子)


    さてセッションのスタートです。













    NPO法人美BAND女プロジェクト主催 「第2回 スキルアップセミナー」

    0
      3/19開催のNPO法人美BAND女プロジェクト主催
      「第2回 スキルアップセミナー」

      最初にNPO法人美BAND女プロジェクトの代表理事のマーティー・ブレイシーさんと副理事の佐々木慶子が挨拶。

      講師には、乳がんのサバイバー
      若松美恵子さんに「どんな時も私らしく生きる心のレシピ」
      〜乳がんが教えてくれたこと、与えてくれたもの〜
      と題して講演をお願い致しました。

      若松美恵子さんは
      pickupが毎年開催しています「ピンクリボンライブエイド」においても毎年ご出演頂いております。

      以前から「乳がん検診の大切さ」「命の大切さ」をご自身の経験を音楽をを通して伝えてこられました。
      今回このセミナーでは、乳がんの実体験と共に診断からの心境の変化や身体の変化、
      新たなチャレンジそして回復までの軌跡を深いところまで切々と語っていただきました。

      コロナの影響でご予者数の約半数に減少したセミナー参加者の中には、癌体験者の方が5名以上おられました。
      中には現在治療中の方もご参加くださって、真剣に耳を傾けていらっしゃいました。
      予め配布されたレジメには抗がん剤で髪が抜けた丸坊主の写真や、
      セミヌードの記念写真、ウイッグを装着してジャズライブのボーカルデビューをされた時の
      写真も掲載、紹介されました。

      若松さんの講演により「常に前を向いて生きる」という事を教えていただきました。
      ご参加くださった皆様の心にも響いた素晴らしいセミナーだったと思います。


      このように、当プロジェクトでは、人生をイキイキと輝かせ楽しめるヒントを得られるようなセミナーを、今後も開催していく予定です。
      ご参加くださった皆様ともフリートークの時間を設けて繋がりが生まれました。



      次回は2020年5月16日(土)
      NPO法人 美BAND女プロジェクト主催
      第3回スキルアップセミナー

      TAKARAZUKA論
      〜「清く正しく美しく」 の世界で生きる女性達〜
      彩ひろみプロフィール
      幼少よりお稽古事に励み、宝塚歌劇団に憧れ受験。
      第75期生首席で合格。星組で初舞台、翌年花組に配属となる。
      7年間娘役として舞台を務め宝塚を退団。
      各方面での芸事の講師活動の他、関西を中心に各地での自身のライブ活動、
      幼稚園、養護施設でのコンサート、またプロデューサーとしてホテルイベント立案、企画なども手掛けている。
      兵庫有馬温泉では約5年に渡り谷崎潤一郎作品を『朗読と舞』で表現など、
      日本の和の世界を広げる為、意欲的に活動を続けている。

      会場 祇園pickup
      open19:30 start20:00
      参加費用
      NPO法人美BAND女プロジェクト
      非会員 3,000円+2オーダー別 NPO法人美BAND女プロジェクト
      会員 2,000円+2オーダー別
      [ 定員 30 名 当日は指定席はありません。ご来場順となります。]
      このセミナーは女性に限らず男性ご参加可能です。

      Scramble Bash! ちまり40th Birthday Live

      0

        2月2日

        Scramble Bash! 特別企画
        〜ちまり40th Birthday Live〜
        今回に限り、pickup スタッフ ちまりの誕生日企画となりました!


        pickupスタッフ大和の司会でイベントスタートです。

        「Shrimp Shark Shooters」
        Junya Suzuki(Vo/G)
        Akihiro Tanaka(G)


        「FLYING M.A.N. 」
        石塚ゆきこ(Vo/Key)
        別所友華里(Vo)
        芥川宏(G)
        水上信之(B/Vo)
        中村谷翔之介(D)




        「Happy Hoppy Drinky」
        まみ(Vo)とも(G)ゆうすけ(G)

        こうすけ(B)けんた(D)



        「Smash Of Slime」
        Junya Suzuki(G)
        Yasuhiro Kimata(B)
        Shunji Utsumi(Vo)
        Tsuyoshi Nabeshima(D)




        「ちまり」
        ちまり(Vo) Q(G)
        AKIMITSU(B) ギュウ(D)




        「あんもどき」
        ゆき(Vo) さり(Cho) はる(Key) 太一(G) Q(G) ろんりぃ(B) ギュウ(D)




        180名弱のお客様のご来場

        6組のバンドさんのが出演

        イベント会場のVoxhallさん


        皆様のおかげで盛大なライブイベントとなりました。

        ありがとうございます。

        感謝申し上げます。


        美BAND女プロジェクト 第1回 スキルアップセミナー

        0
          2019年11月13日、NPO美BAND女プロジェクトの事業として、
          『第1回 スキルアップセミナー』を開催いたしました。
          講師は、ラジオパーソナリティや司会で活躍されている對馬京子さん。
          同プロジェクトの事業として展開している『美BAND女(びばんじょ)コンテスト』で、
          第1回目から司会をお願いしています。


          まずは、NPO法人美BAND女プロジェクトの代表理事マーティのご挨拶、
          そして對馬さんをご紹介しました。

          今回のテーマは「人生をイキイキと輝かせる、話し方講座」でした。


          最近は、You Tube やその他のSNSの動画を使って、
          誰もが簡単に自分の考えを伝えることができるようになりました。
          ただ、それらを見たり聞いたりしても、何が言いたいのか、
          何を伝えたいのかがわかりにくいものがあります。
          相手に内容が伝わる話し方というのは、どういうものか。
          話し手も、より楽に長く声を出すことができるようになる腹式呼吸法について。
          文字をそのまま声にするのではなく、鼻濁音をで発声する文字がある。
          など、プロの話し方の特徴と、なぜ聞きやすいのかを、
          わかりやすく解説していただきました。
          実際に腹式呼吸を意識しながら、会場の全員で「ア・エ・イ・ウ・エ・オ・ア・オ」と発声練習をしたり、
          少し発音が難しい鼻濁音の発声法など、実践を交えながら、楽しく学びました。
          発声する時には、顔の筋肉をしっかり動かすと、ホウレイ線が目立たなくなるとか!
          言葉をはっきり発音すること。
          そして、なにより「伝えたい」という気持ちを持って話すこと。
          それができると、相手に「心」を伝えることができるというお話でした。
          人は、誰かとコミュニケーションをとることで成長します。
          もし、声を使わない場合だとしても、文字や手話・ボディランゲージ等でも大丈夫です。
          少しだけ勇気を持ち、できるだけ人と会い、話す機会を持ち、人生をイキイキと輝かせましょう!
          このように、当プロジェクトでは、人生を楽しめるヒントを得られるようなセミナーを、今後も開催していく予定です。



          さて、次回のNPO法人美BAND女プロジェクト主催
          スキルアップセミナーは
          2020年3月19日(木)
          「どんな時も私らしく生きる  心のレシピ」
          〜乳がんが教えてくれたこと、  与えてくれたもの〜
          講演 若松美恵子
          ジャズボーカリスト エディター、ライター
          フリーランスのエディター、ライターの仕事をしながら、
          週末や平日の夜には、ジャズボーカリストとして京都・滋賀・大阪を中心に
          ライブハウス、ジャズフェスティバル、イベントなどで演奏活動を行っている。
          2009年に乳がんを発症し、約10年間の治療を続けた。
          闘病中の方や闘病を支えるご家族の方など"誰かの" "いつかの"支えになればという思いで
          ピンクリボンライブエイドや動画プログラムへの出演、
          乳がんに関する冊子や広報物の制作などに携わり、自身の経験やメッセージを伝えている。

          会場 祇園pickup
          open19:30 start20:00
          参加費用
          一般3,000円+2オーダー別
          会員2,000円+2オーダー別
          NPO法人美BAND女プロジェクト https://www.bibanjo.com/

          賛助会員 募集中です。
          詳しくはHPにて申し込みフォームがございます。

          Festival of the life Vol.14@Voxhall

          0
            毎年恒例の11月3日は、pickupが開店年から開催しています、「Festival of the life」と言うイベントで
            多数のエントリーバンドで盛り上がります。
            7組のエントリーがあり、もちろん今年も大盛り上がって大盛況となりました。
            ご来場のお客様、ご出演頂きました出演者の皆様、会場スタッフや関係者の皆様にお礼申し上げます。

            総合司会はpickupスタッフの大和


            1番目 「くるだぬんゃじ」
            kosu mou mi-mu timo kizaji
            なんとも読み難いバンド名と思えば「ジャンヌダルク」のコピーバンド
            普段のパートもチェンジしてのチャレンジで楽しかったです。




            2番目 「Shrimp Shark Shooters」
            鈴木順也(G/Vo) 田中彬博(G)
            初出演のお二人。
            ロックの大堂やブルースナンバーを幅広くチョイス。
            技巧派アコースティックDUOの演奏をたっぷり聴かせていただきました。




            3番目 「Sheep & Horses」
            三木一広(Vo) 並川博一(G) 上畠賢太郎(G) 吉村公雄(B) 村島浩司(Sax) 廣瀬宗泰(D) 北田久恵(key)
            同級生バンドの皆さん。
            ローリングストーンズの懐かしいナンバーを披露。




            4番目 「HIRAME☆BAND」
            HIRAME(Vo) たるるん(G) いけみー(B) Sayaka(Key) Nob(D)
            ワンオクからジュディ&マリーの曲などハマりまくりの年代には大受けしてました。





            5番目 「IRON HEARTS」
            Taichi(Vo) Q(G)TOMO★SAMA(G) Lonely(B) USI(D)
            言わずと知れたアイアンメイデンのコピーバンド。
            ユニオンジャックを振り回し、ステージからホールにまで飛び出すメンバーに会場も大盛り上がり。





            6番目 「桃色エロザル」
            アオキ(Vo) よーへー(G) ぐっさん(G) ジョー(B) ぎゅう(D)
            毎月最後の日曜日には「エロい」といつも言われながらボーカルを聴かせてくれます、青木繁さん率いる「桃色エロザル」
            まったりバラードからポップな曲などエロい青木流ボーカルが際立ちます。




            7番目 とり演奏は「G G ee's」
            きいちゃん(Vo) さよ(Vo) はまちゃん(G) しゅうりん(B)ものべさん(Dr) ゆきねぇ(key)
            普段はケントスをも超満員にするほどのオールディーズの人気BAND
            フロント3人がボーカルを担当、ハードロックテイストのギターも楽しめて
            会場も大盛り上がりでした。




            お陰様で大盛況に終えることが出来ました。
            心よりお礼申し上げます。
            実は体調不良でマスクしたままの観戦をしておりました、オーナーKeiko。
            皆さんの素晴らしい演奏にに元気を頂きました。
            連休明けに病院で受診したら顔面の帯状疱疹と神経痛と診断され、
            入院をも勧められ人前には出れないほど、あれから頭痛も激しく顔面に発疹が出ました。
            残念ながら店にも立てない状況ですので、
            今週末まで休み自宅でゆっくり静養させて頂きます。
            たくさんの方々からもご心配のお言葉をかけて頂き本当にありがとうございました。

            OKA SONIC 2日目

            0
              人生は一度きり 音楽と生きよう

              1) 14:00〜詩野


              2) 14:40〜nano +


              3) 15:20〜たぬき



              4) 16:00〜東郷晶子


              5) 16:40〜鈴木純也



              6) 17:20〜シュトウケンイチ



              7) 18:00〜Chouchou


              8) 18:40〜amber lumber


              9) 19:20〜安田仁


              10)20:00〜レイリー河嶋浩司



              11)20:40〜YuMiYu


              12)21:20〜スミキン

              OKA SONIC 1日目

              0

                人生は一度きり 音楽と生きよう
                1) 17:20〜コーミッツ



                2) 18:00〜ユウキミリオンセラー


                3) 18:40〜詩野


                4) 19:20〜松中啓憲



                5) 20:00〜草野憲


                6) 20:40〜大石拓馬



                7) 21:20〜川口直久


                美BAND女コンテスト 無事終了

                0

                  多くの方々のご協力を賜わり、おかげさまで大盛況に終えることができました。
                  心からお礼申し上げます。
                  第7回美BAND女(びばんしょ)コンテストは、8月24日、
                  会場にあふれんばかりのお客様を迎え、大盛況のもと無事終了しました。


                  参加バンドの皆さま、応援に駆けつけて投票してくださったお客さま、
                  イベントを支援してくださった協賛企業さま、ゲストのShihoさま、原巧一さま、柳原由佳さま、
                  VOXホールのスタッフ皆さま等々、本当にお世話になりました。
                  ありがとうございました。

                  コンテスト詳細は、プロカメラマンのステキな写真とともに、近日公開いたします。


                  今しばらくお待ちくださいませ。

                  マーティー、モットスーパーセッション

                  0
                    5月25日開催の「マーティー ・モット スーパーセッション」
                    サポートミュージシャン
                    最強のプロミュージシャンのお二人と一緒に演奏出来るこのセッション。
                    マーティー・ブレーシー(D)
                    田辺モット(B)

                    セッション始まって以来の大盛況になり、超満員。


                    スタートは初出演吉久さんボーカル
                    桑田佳祐から「東京」サザンから「愛と欲望の日々」


                    2番手 初出演柴田さんボーカル、山本さんギター「三日月」


                    なかなかの難曲 「FREEのAlright Now」

                    「勝ってにしやがれ」は、会場全員大合唱に

                    皆勤賞 向日町ブラザーズ
                    エルトン・ジョンのナンバー
                    2曲目 「Rock and roll hoochie koo」

                    小野たまみさん参加で翔ちゃんドラムQUEEN特集
                    1曲目 「crazy little thing called love」
                    2曲目 「Tie Your Mother Down」
                    pickupのマーティー、モットスーパーセッションで出会われたメンバーで結成された「FLYNG M.A.N」のステージです。

                    Keikoボーカル、岡田さんドラム
                    「COME TOGETHER」


                    続いてはモットさんの同級生
                    ベーさんボーカルの「ありがとう」他

                    最後に大和ボーカル 「I LOVE YOU」

                    そして一旦終了と思いきや
                    初出演今井さんジャズナンバーを披露

                    たくさんのご来場ご参加ありがとうございました。


                    次回のセッションは8月11日(日)
                    「マーティー ・モット スーパーセッション」
                    サポートミュージシャン
                    マーティー・ブレーシー(D)
                    http://www.martybracey.com/
                    田辺モット(B)
                    http://www.bassmotto.com/index.html

                    ジャンル問わず飛び入り大歓迎! 
                    一緒に演奏したい曲リクエスト・エントリー大歓迎です
                    open19:30 start20:00 charge2100円+2オーダー別

                    Scramble Bash

                    0
                      令和になって初めてのpickup主催のイベント「Scramble Bash!」
                      5/12(日) 京都Voxhall にて

                      真夏を思わせるような暑さの中、会場は熱いステージで盛り上がりました。
                      たくさんのご来場ありがとうございました。



                      司会進行役のpickupスタッフ 大和



                      1バンド目 「JULIAN」
                      高橋光平(G/Vo) 三好隆夫(B/Vo) 松下正剛(D/Vo) 高野 洋(G)




                      大阪からお越しくださってビートルズやロックンロールナンバーを披露していただきました。
                      衣装までも統一されて素晴らしいステージでした。



                      2バンド目「BLACKCARD」
                      Keiko(Vo) Hiroshi(G) Lonely(B) Mackn(D)
                      サポートRyota(G) Yamato(Cho)






                      今回はニューフェイスのギターRyotaを迎え、コーラスYamatoも参戦してのステージ。
                      やはり爆音ではございましたが、ようやくバランスがとれてきたような〜。



                      3バンド目 「once-in-a-lifetime」
                      Kaz(G)from Zi: 安田 直弘(B) 番浦 匠(D)



                      ボーカルなしのインストで、とても3ピースとは思えない、高技術な実力の演奏に酔いしれました。



                      4バンド目 「FLYING M.A.N.」
                      芥川宏(G) 水上信之(Vo/B)中村谷 翔之介(D) サポート 小野たまみ(Vo)





                      pickupの「マーティー、モットスーパーセッション」で知り合いになって結成されたバンド。
                      中学1年生の翔ちゃんのドラムにも度肝を抜かれて、水上さん芥川さんの同級生コンビのお二人の年期の入った間合いもぴったり。
                      そこに歌姫が参戦してのステージとなりました。



                      5バンド目「IRON HEARTS」
                      たいち(Vo)Q(G) とも(G) ろんりー(B) ぎゅう(D)





                      「IRON MAIDEN」のナンバーからスピード感のあるステージを披露。
                      客席までも大暴走。
                      スタッフのQちゃんの熱血のギターも注目を浴びて。


                      pickupではこのようなイベントの出演者を募集しております。
                      お問い合わせ


                      pickupでは以下、2019年秋
                      10月と11月に2本のライブイベントを企画開催いたします。
                      是非、ご都合の良い日程でエントリーのご検討をお願い致します。


                      10月13日(日) 「Scramble Bash!」
                      pick upは【Scramble Bash】というイベントを定期的に開催しています。
                      年齢もジャンルも問わないスクランブルというお祭りイベントです。
                      出演エントリー募集いたします。

                      日時 2019年10月13日 (日) 
                      会場 京都Voxhall(河原町三条一筋南を東入る)VOXビル5F
                      チケット前売2,000円 当日2,500円(1ドリンク600円別)
                      18:00 open 18:30 start (エントリー数によって変更になります)
                      出演バンド募集中
                      バンド名、メンバー名、パートなど詳細を記載して申し込んでください。
                      チケットノルマ2000円×15枚=30000円 16枚目以降は一枚につき1000円バックです。
                      出演時間は30分程度(エントリー数によって多少変更いたします)
                      エントリー締切2019年8月末日

                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      11月3日(日)「Festival of the life」
                      pickupは開店以来11月3日文化の日に毎年このイベントを開催しています。
                      出演エントリー募集いたします。

                      日時 2019年11月3日 (日) 
                      会場 京都Voxhall(河原町三条一筋南を東入る)VOXビル5F
                      チケット前売2,300円 当日2,800円(1ドリンク600円別)
                      18:00 open 18:30 start (エントリー数によって変更になります)

                      出演バンド募集中
                      バンド名、メンバー名、パートなど詳細を記載して申し込んでください。
                      チケットノルマ2300円×13枚=29,900円 16枚目以降は一枚につき1000円バックです。
                      出演時間は30分程度(エントリー数によって多少変更いたします)
                      エントリー締切2019年9月15日
                      エントリーお問い合わせ
                      〒605-0084 京都市東山八坂新地清本町370(祇園富永町切通し上る)ヤサカビルB1
                      TEL075-525-0595 (夜20時〜)
                      店Email  info@gion-pickup.net
                      URL https://gion-pickup.net/
                      Face book Page https://www.facebook.com/gion.pickup
                      pick up 佐々木慶子



                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                              

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others